女性

セクキャバに行く前に知っておこう

女性の胸元

セクキャバは上半身の脱ぎ、胸の露出、下着の上からお触りなどが主なサービスのエッチなお店です。個室ではなくフロアでの接客になります。キャバクラの店もランクがあり、コンパニオンが自前の着物を着て接客しているようなお店もあれば風俗スレスレの過激サービスが売りのところ、若くてテンションの高い女の子とひたすらお喋りするお店もあります。どちらかというとセクキャバはテンションが高くてきゃぴきゃぴしたノリです。コンパニオンは若い子が多いです。
おっぱいパブって呼び方がやたら好きなお客さんがいます。どこが違うんでしょう。男性客とコンパニオンとで触ったりキスしたり、イチャイチャを楽しむことができます。指入れがあるセクキャバもあったりもするのでお店に行く前には要確認です。ちなみに下へのお触りが禁止のところも結構多いです。これは法規制のチェックが厳しいからだと思われます。もちろん無理強いはどこでも駄目です。
基本的に接客はマンツーマン、お客さんは女の子と楽しくお酒を飲んで話してボディタッチを楽しみます。大抵のお店はワンセットで数千円から一万円前後です。セクキャバと風俗を分けるのはお客さんの射精があるかどうかです。ピンサロなどと違い局部の露出や女の子に触らせることも厳禁となります。フリーで入っても楽しめますがお店のホームページで気に入った女の子がいたら指名もできます。

おすすめの記事

記事一覧

TOP